Come in the morning.

野ばら。
これを見ると父のこと、友人のこと、星の降る里リトリートハウスをオープンした時のこと、また家族が分裂して元に戻った時のこと、などが思い出されます。野ばらの歌とともに。